クレジットカード現金化|口コミの嘘を暴露する

【口コミ】クレジットカード現金化口コミの嘘を暴露する

カード現金化の口コミ

ネット上にあるクレジットカード現金化口コミサイトを比較してみると、本当と嘘が入り乱れているようです。
信用できる業者かどうか見分けることが最も重要だと私は思っています。
現金化の口コミ比較サイトや口コミランキングサイトはたくさんありますが、自作自演サイトがほとんどを占めています。
それでは何を基準にそういったサイトを見分けていけばよいのでしょうか。
優良店を見つけるときにGoogleに代表される検索エンジンを利用することが多いです。たとえば、「クレジットカード現金化 口コミ」で検索してみると、沢山の口コミサイトがでてきます。そうするとどの口コミサイトが正しいのか分からなくなります。
まずサイトに掲載されている業者の数を見ることが大事です。少ないところであれば、同じグループの現金化店舗かも知れません。つまり、店舗名が違っても、元を辿ればは同じ業者ということです。、見分け方として、ホームページの作りが似ている、もしくは店舗の住所が同じことも多いです。
次に口コミの内容です。やたらと絶賛されている場合、怪しいのではないかと思います。確かに優良店であれば、良い口コミが増えますが、だからといって優良店であれば、全てが完璧というわけではありません。忙しくなれば、「即日換金で最短5分」を謳っていても、換金の処理に数時間かかりますし、電話対応も常に的確という業者はほとんどありません。多くの店舗はわずかな人数で、顧客に対応しているのです。やたらと褒めすぎの口コミしか載っていないサイトは信用しない方がよいでしょう。
最後に還元率について、tたとえば「最大99%」というのは300万円以上とか条件的にまず無理ですので、実際のショッピング枠残高を調べてから検討すべきです。申し込む時、もしくは現金化ショップから確認の電話連絡があった時に振込まれる金額はチェックしておく必要があります。悪徳業者の場合、換金率が60%以下になることもありますので、注意してください。